猿島への行き方、料金、駐車場方法|都内から行ける無人島!

猿島 神奈川県
スポンサーリンク

猿島はここ数年で人気が高まっている観光スポットですよね。

都内からも日帰りで無人島に行けるスポットとして人気です。

 

猿島はラピュタの島のようで幻想的な世界が待っています。

過去の戦時中の遺産というような印象です。もし猿島に行くのであればゴールデンウィークのような混雑した時期ではなくなるべく人が多く来ない時期がおすすめです。

 

昔は猿島ではコスプレに撮影している人も多々見られましたが、

最近はSNSもさかんで観光客が増えてきてあまりコスプレーヤーを見かけることは少なくなりました。

スポンサーリンク

猿島へのフェリー・乗船料金は?

10分おきに船が出ていますのでいついってもOKです。すぐに乗れます。
大人:1300円、小学生650円、小学生未満は無料

 

「(身体・精神等)障害者手帳」「療育手帳」「被爆者健康手帳」等保持者本人と、

介護者(小学生を除く12歳以上)1名の計2名までは一般運賃および小学生運賃の半額でご乗船OK。

「猿島公園入園料」が別途200円(小・中学生100円)微収されます。

猿島は荷物は特に必要ありません。すぐに回れます。

 

猿島までの行き方

車の場合:
横浜市内からは横浜横須賀道路で1時間弱といったところです。

電車の場合:
京急線横須賀中央駅より徒歩約15分
JR横須賀線横須賀駅よりバス・徒歩で約15分(大滝町バス停下車)

猿島周辺の駐車場は?

駐車場は近辺を車でぐるっと回るといくつかあります。

三笠公園の駐車場でもOKですが大抵は満車なので30分ほど並ぶ必要あります。
猿島は休日は混みますが、特にゴールデンウィークが混雑します。

無人島ではなく有人島になります。

 

猿島に行く際、駐車場は安いところを探したいですが、猿島付近では駐車場が無料のところはないです。

 

結構駐車場は高いので割引きなどが付く駐車場に止めても良いと思います。

後でYOKOSUKAポートマーケットに買い物に行くのであればそこに駐車してもOKです。(2019年3月閉店予定)

 

帰りの船が16時半なのであまり遅くにならないように行った方が良いですね。

 

猿島の散策時間は1時間ほどで一周回れます。
猿島あたりでランチするなら海軍カレーなどが歩いてすぐ近くの喫茶店にあります。

 

 

猿島のアクセスについてはこちらにも記載がありますのでご参考ください。

https://www.tryangle-web.com/sarushima/access.html