ザ・ビーチタワー沖縄に泊まる冬の沖縄オススメ旅行!

ホテル・宿泊情報
スポンサーリンク

我が家では、毎年沖縄へ旅行しますが今年は友人家族も一緒に、計8名の大所帯で行って来ました!

老若男女、2泊3日の旅行記です(^。^)

スポンサーリンク

ザ・ビーチタワー沖縄へ

神戸空港から2時間で那覇空港に到着します。

那覇空港からは、レンタカーを借りて30分ほどでこれからお世話になる宿泊先のザ・ビーチタワー沖縄に到着します。

旅行時期は2月中旬。朝起きたら神戸では珍しく雪が降っていました。ノーマルタイヤで先ずは空港まで辿り着けるかが心配でした(^^;;

日本列島に大寒波が襲って来た日、私たち家族と友人家族は、朝イチの便で沖縄へ脱出しました。

寒い本島を脱出できる?!とウキウキしながら旅立ちましたが、到着して??ナニカチガウ…沖縄、寒いぞ!いや、寒くはないんですが風が。。。

風速何メートルあるんだろう、もう台風並みの強風です(涙)風が強いと体感温度はぐっと下がりますが、それでもさすがは南国。風が収まればポカポカと気持ちのいい春の気候です(^-^)

この旅行前に知合いがヨットに乗せてあげるよ♪と言ってくれていたので、到着してそのまま宜野湾マリーナへ直行しましたが、日頃の行いが悪いのか?!船もフェリーも欠航になる強風の中、ましてやヨットが出せる訳もなく…無念の中止(涙)

気を取り直してホテルに向かいました。

シーサイドリストランテ

途中、お腹も空いたので嘉手納基地内にあるシーサイドリストランテでお昼を食べ、独特のアメリカンな雰囲気に沖縄に来たぞ!というのを実感しつつ、レストランから直接出られるビーチで貝を拾ったりのんびり過ごしました。

ホテルは北谷のアメリカビレッジにあり、とっても賑やか!空港からも車で30分程度で着くのでアクセスも良いですね。

ザ・ビーチタワー沖縄

チェックインを済ませると子供達はすぐにプールに向かいました。

このザ・ビーチタワー沖縄の宿泊者は、隣の建物の温泉とプールが滞在中何度でも入ることができるのです(^-^)

プールは屋外ですが温水プールになっているので、しかも温度がかなり高めなので露天風呂の温泉で泳いでいる錯覚になりますよ、気持ち良かったー!

ひと泳ぎした後は、アメリカンビレッジを散策。

北谷のホテルを選んだ理由は、ちょっとふらっと出かける、ということができるからです。

こちらのホテルは、立地も良いですがホテルのロビーにフクロウがいたり、ゾウガメやサルが飼育されていたりと、とっても楽しいホテルでした。

スタッフの方も丁寧でしたし、お部屋はリゾート感があってとても素敵!

朝ごはんも種類が多く美味しかったですよ。沖縄の地元のものが多いのはポイントが高いですよね。

 

今回は想定外の強風と寒さがありましたが、オフシーズンの沖縄はゆっくりと時間が過ぎていくのを実感できるぐらいのんびりと癒されました(^-^)

沖縄で癒されたい方は是非冬の沖縄をオススメします!