格別の阿寒湖旅行!ホテルの最上階から絶景かな阿寒湖!

今回は北海道阿寒町にある『あかん遊久の里鶴雅』と『阿寒湖』をご紹介します。

【あかん遊久の里鶴雅】

まず初めにこちらのホテルは札幌から車で6時間半ほど離れた道東の阿寒湖に隣接するホテルとなります。ホテルを運営する鶴賀グループは高級旅館を多数所有する北海道でも有名な企業の一つです。

                                         ※公式HPより抜粋

【部屋】

ホテルに入るとまずチェックインとなりますが高級旅館らしく、1組に1名の仲居さんがつきチェックインから客室までの案内をしていだけます。
客室は露天風呂付から洋室、和室と多数のタイプが用意され目的に合わせ選ぶことが可能です。

                                         ※公式HPより抜粋

【露天風呂】

そして何といってもおすすめなのが温泉です。建物8階にある展望大浴場『天の原』は眼下に広がる阿寒湖を一望でききる素晴らしいお風呂となっています。特に明け方がおすすめで昇る朝日と阿寒湖のコントラストは最高です。
絶景やー!至福のひととき!                                        ※公式HPより抜粋

その他にも家族風呂を含め計3つの温泉がありますので日替わりでお楽しみいただけます。

開放感抜群!                                        ※公式HPより抜粋
ゆったり!家族風呂ですねー。                                        ※公式HPより抜粋

【食事】

次にお食事ですがバイキング形式と和食膳の2種類を用意し私はバイキングを利用させていただきました。ここのバイキングは品数がとても多くまた1品1品をこだわって作られていることを感じさせるラインナップでした。特に北海道の魚介類を使ったお刺身やお寿司は特におすすめです。

 ※公式HPより抜粋

また朝食時にはその場で突いたお餅をふるまうサービスも行われていました。餅つきの際には宿泊客も体験でき、お子様連れや外国の方で大変賑わっておりました。

【施設】

最後にホテル館内の印象ですが全体的に落ち着いた雰囲気の中に、北海道のアイヌ文化を紹介するギャラリーや彫刻が飾られ高級感を醸し出しておりました。

※公式HPより抜粋

★ひとつ上のホテルへ★

次に阿寒湖の観光についてですが、阿寒湖を周遊する観光船がおすすめです。船は途中『チュウルイ島』を経由し湖全体を一周します。チュウルイ島には国の天然記念物『マリモ』を観察できる『マリモ展示観察センター』があります。丸い形をしたマリモは世界でもここでしか見ることが出来ないため貴重な体験になるかと思います。船は一周85分程度のクルーズとなっています。

                                         ※公式HPより抜粋

これが噂のまりも!かわゆい!                     ※公式HPより抜粋

★ひとつ上のホテルへ★

★全国人気の温泉へ★


【感想】

是非、また来たいところのひとつになりました。!(^^)!

【情報】※公式HPより抜粋

連絡先

あかん遊久の里鶴雅ホテル
住所:日本, 〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目6−10
電話:0154-67-4000

送迎バスのご案内(完全予約制・季節運行)

札幌・帯広方面、北見方面、釧路方面より送迎バスを運行いたします。
事前予約・座席定員制のため、席に限りがございます。札幌・帯広方面からご利用の際はご宿泊日の5日前まで、北見方面、釧路方面からご利用の際はご宿泊日の3日前までに鶴雅トラベルサービスにてお問い合わせください。
ご予約の無い場合は、乗車できない場合がございます。予めご了承ください。
なお、取消料については旅行業約款に記載しておりますので、必ずご一読下さい。
※ 運営:鶴雅トラベルサービス

飛行機でお越しの方へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする